FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【競馬ゲーム】100万人のWinning Post Specialで遊ぼう4

前回のおさらい

競走馬は花形、主役だが馬だけでは
レース会場を走ることはできない。
馬をリードする騎手が絶対不可欠だった。

同じ能力の競走馬が走ったとき、
俺があやつる馬とベテラン騎手が乗った馬。
どちらが勝つかは明白と言えましょう。
騎手も見ないといけないのですね。


WPSで勉強するおっさん

競馬の知識がまったくなかった俺。
ここ数日で基本用語を少しずつ頭に叩き込んでいます。
こういうのはゲームでやるのがとっつきやすい。
WPSタイトル
また新たな謎要素を知ることになりました。
今度はもうお手上げかもしれない。


競走馬と騎手には調子がある

当たり前の話なんですが、生き物である以上、
馬、そして人も健康問題がつきまといます。
不摂生、睡眠不足、心労、肉体の酷使などで
あっさり病気、ケガにかかります。
筋肉、男
俺は元気ハツラツですけどね(笑)。
俺の状態はともかくとして馬、騎手の状態は
耐えず変動して、好調、不調になります。
成績不振、スランプまであります。


調教、訓練でレース前に調子をあげる

競走馬のトレーナーは、馬の調子を完全に把握して
レース前に最高の状態に持っていきます。
競馬
騎手も同様で、レース前に病気などしてられません。
周囲からの期待、ものすごい心労や重圧の中で
最高の状態を維持しないといけないプロスポーツ。
これを考えただけで、競馬はすごいと言えましょう。
言葉の通じないパートナー競技の難しさ、きつい。


まとめ:調子も見る

ざっくり言って、状態をネット新聞や競馬新聞で
理解するのは酷なのではないかと。
調子悪いなー、とか自分自身でないとわかりません。
それをパドックなどレースで走る前に見て判断しないと
いけないという。
その時間も決して長くはなく一瞬と言えましょう。
素人にこの状態の良し悪しを目利きするのは、
かなり厳しいのではないでしょうか。

このレースは鉄板だな!とか予想をしていた出走予定の
競走馬と騎手がいたとしましょう。
競馬、観戦、必死
前評判はよかったけど当日、競走馬か騎手、あるいは
両方がケガをした、病気になったとかわかったら
目も当てられないですよね。
こい!こい!とか叫んでもこないじゃないか。

なんて奥の深い世界なのでしょうか、競馬界。





お付き合いくださってありがとうございました。


では、またー!

スポンサーサイト

コメント

No title

通といわれる人たちは長年の経験と知識から馬の状態、馬に関する情報などをそれなりには持ってるでしょうが、一般の者にはよく分からない。
だからこそ予報紙などを買い求めるのですが、どこまであてになるのかそれすら分からない。でもそれに頼るしかない。
馬で金儲けした奴ぁないよ♪なんてのがありましたが、まさにその通り。楽しむ範囲に収めましょう。

No title

こんばんは。

素人にそんなのわかるわけ無いですよ
いっそのこと競馬番組の予想で買ってみるという方法はどうでしょうね。

No title

実物の馬を見ないと判らないでしょうね~。まして騎手なんてレースまで出てこないし。実は今日腹痛ですとかあるかもしれませんよね。

そうだ、競馬といえば私は「優駿の門」という漫画にハマリました。全巻持ってます。
5巻で泣きました。
もし未読でしたら、ぜひ☆
競走馬と騎手、育てる人たちの物語で、感情移入してしまいます。

No title

数える程度ですが、競馬をしたことがあります。
とにかく馬の名前をおぼえるだけでも大変でしたね。
人間のかけっこの場合もそうですが、レベルが低いと結果は確定事項なんですけど、レベルが高くなると、唐突に予想が難しくなりますね。いわゆるその日の体調とか精神状態とかに左右されるわけで。逆を言えば、誰が見てもこれが勝つっていう、レベルの低い勝負なら、勝率そのものをあげるのは難しくないのではないでしょうか。ただし、オッズがとんでもないことになるので、たいしてリターンがなさそうですが^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野生の肉人(てかと)

Author:野生の肉人(てかと)
いらっしゃいませ!

メインブログ 俺は楽をしたい

メインブログ 俺は楽をしたい 楽をするために今日も知恵をひねりだします。

サブブログ せっかくだから俺はこのビデオを選ぶぜ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。